鮮や一夜 > 【公式】日比谷の居酒屋 鮮や一夜 有楽町日比谷店 > ブログ > 芸術の秋!おススメスポットをご紹介! | 鮮や一夜有楽町日比谷

ブログ

芸術の秋!おススメスポットをご紹介! | 鮮や一夜有楽町日比谷

2018.10.10
さつまいもスティック
こんにちは、鮮や一夜有楽町日比谷店PR担当です。

だいぶ秋めてまいりましたね。
街の街路樹も少しずつ色を変え、ショーウィンドウも気づけば
すっかり冬モードです。

芸術の秋を楽しむスポットをご紹介!


当店のある日比谷は、ショッピングはもとより映画館や劇場が
たくさんあり、近くが有楽町、銀座ということもあり、街を散策
するだけでも毎日新しい発見があります。

当店のある日比谷駅徒歩3分ほどの帝劇ビル9階にある「出光美術館」は、
1966年に開館した東洋古美術を中心とした出光コレクションが多数展示
されています。

「出光」と言えば、ガソリンスタンドで有名ですが、一昨年2016年に
百田尚樹氏の書いた歴史経済小説『海賊とよばれた男』のモデルと
なった出光興産創業者の出光佐三氏がつくった美術館、といった方が
わかりやすいかもしれませんね。

彼は、ユーモア溢れる「禅画」で知られる禅僧・仙厓(1750 - 1837)を多数
コレクションしており、現在、「仙厓礼讃」と題して、晩年の作品を展示
しています。

また、併設の専用展示室では、フランスの画家 ジョルジュ・ルオーの油彩画を
常時展示。窓の外には緑豊かな皇居や日比谷公園などのパノラマが広がっています。
窓から見る秋の風景。ぜひ、行ってみてください。

そして、芸術の秋をたっぷり楽しんだあとは食欲の秋を
ぜひ当店でお楽しみください。

当店自慢の秋のメニューをご紹介!


さつまいもスティック

秋といえば、ぜったい食べたいのが「さつまいも」。

当店では、この時期ならではのさつまいもの美味しさをシンプルに味わって
いただくおつまみに「さつまいもスティック」をご用意しました。

カラッとあがったさつまいもの甘みが、食欲をそそりますよ。

南島原産シイタケの春菊衣揚げ

こちらも今が旬の南島原産のシイタケを春菊を入れた衣であげた逸品。
サクッとあがったシイタケから出る肉汁も絶品です。

秋のコースメニューも充実のラインナップ!


旬の味覚

さらにコースメニューは、秋の食材をふんだんに取り入れました。
全9品をお出しする「旬のあじわいコース」は前菜に、生ハムと梨
のチーズカナッペ、とろニシンの柚香南蛮漬けに胡麻かぼちゃコロッケ。

お造りはその日に仕入れた最高の3点を盛り合わせ、お食事はこの時期
だからこその食べたい「秋刀魚と蓮根金平の秋御飯」です。

もりだくさんでクーポン利用で、4,000円から(2時間飲み放題)
となっておりますので、大変お得です。

もちろん、他にも様々んコースを取り揃えておりますので、
ご予算、目的でお選び下さい。

そして、不明点はお気兼ねなくお問合せください。

スタッフ一同お越しをお待ちしております。

外観

全席個室の『鮮や一夜』は、鮮度抜群の海鮮料理が
楽しめるおしゃれな和ダイニングです。
完全個室メインのプライベートな空間で新鮮な魚介を
ご堪能くださいませ。
旬の食材をふんだんに使用したご宴会コースは
全て2時間飲放題付きでご提供可能です。
居酒屋よりもワンランク上の、より多くのお客様にお楽しみ頂ける料理を多数ご提供しております。意匠を凝らし妥協のない料理をぜひ当店でお楽しみ下さい。

Instagramはこちら

電話番号:050-7542-5834

以上、鮮や一夜有楽町日比谷店PR担当でした!

 

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。よう

鮮や一夜有楽町日比谷店のご案内

店名
鮮や一夜有楽町日比谷店
住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル4F
電話番号
050-7542-5834
営業時間
17:00~23:30

※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
アクセス
JR 有楽町駅 日比谷口 徒歩2分
地下鉄 日比谷駅 A4番出口 徒歩1分